⇒アーチング栽培法とは・・・? ⇒栽培方法のご紹介 ⇒命名の由来

世界的に著名なバラ研究家、イスラエルのジースリン博士のアドバイスと静岡大学の大川清教授のご協力により命名された栽培方法です。 アーチング栽培法では、一株のバラを採花(切り花)用の新梢部と生長のための養分確保の枝葉部とに分業させます。そして枝葉部をアーチ状に折り下げて低く仕立て、中心の新梢部(ベーサルシュート)を真っすぐ上に伸ばし、常に基部で切り取ります。これがアーチング栽培法の概要です。枝葉部の折り下げた時の形状がアーチ形になることからこの名前がつけられました。

 

Copyright©2006 エアリッチ・アーチング栽培研究会 ALL RIGHT RESERVED

■会員専用ページはこちらからログインしてください。⇒