⇒系統図 薔薇・誕生物語 ローズレポート ローズギャラリー
バラの育種の歴史は、野生バラからの品種改良の歴史です。
バラの栽培は、5000年前に始まったといわれています。
数千年の歴史の中で、野生バラを交配して幾多の品種が育成されたましたが、世界に分布する野生種は146種あり、現代バラの育成に利用された野生種は、このうち7種です。
下図の中で、青色で示したものが現在バラの育成に使用された野生種です。
画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 


Copyright©2006 エアリッチ・アーチング栽培研究会 ALL RIGHT RESERVED

■会員専用ページはこちらからログインしてください。⇒