平成18年度地方発明表彰受賞
  平成18年11月2日、埼玉県さいたま市の「パレスホテル」にて「平成18年度関東地方発明表彰受賞式」が開催されました。当日は、発明奨励賞を受賞されたアーチング栽培の特許権利者4名富樫様、高須賀様、横田様、太洋興業(株)様を代表して、横田様と太洋興業(株)の末松様が表彰式に出席されました。
  この地方発明表彰は、地方における発明の奨励・育成を図り、科学技術の向上と地域産業の振興に寄与することを目的とし、大正10年に創設されたものです。全国を8地方に分け、各地方において優秀な発明・考案・意匠を完成された方々、発明の実施化に尽力された方々、発明などの指導・奨励・育成に貢献された方々の功績を称えて表彰する大変由緒あるものだそうです。
  「アーチング栽培法」は、専門家の方々に推薦され、見事に「発明奨励賞」を受賞しました。今回の受賞者の中で、「農業」で受賞したのは「アーチング栽培法」だけです。
  4年前の「第3回民間研究開発功績者表彰事業」で農林水産技術会議会長賞に重ねての受賞であり、主催が文部科学省、経済産業省、特許庁、中小企業庁などを考えれば、さらに広く世の中に貢献した技術として認められた事となります。大変に栄誉なことでありますので会員の皆様にご報告し、一緒に喜びを分かち合いたいと思い、報告させて頂きました。
表彰式
発明奨励賞

 

Copyright©2007 エアリッチ・アーチング栽培研究会 ALL RIGHT RESERVED
■会員専用ページはこちらからログインしてください。⇒